校長室から Feed

2021年10月19日 (火)

ポジティブ授業3年生

3校時にポジティブ授業(思いやり)が行われました。めあては、「自分をはげます言葉をもとう」です。自分の考えてきた、「言われてうれしい言葉」「好きな言葉」「聞くと元気が出る言葉」など、「自分をはげます言葉」を書いたしおりづくりにチャレンジです。自分の書いたはげます言葉をグループで発表し合い、いろいろな言葉を学んでいました。それらの言葉で、まず自分が立ち直っていくこと、そして、友達も励ましていけるといいですね。

Photo_5

Photo_6

Img_4146

 

ポジティブ授業1年生

2校時に、ポジティブ授業(思いやり)が行われました。めあては「おもいやりのヒーローになろう」です。子どもたちは、テレビのヒーローについて考えたり、タイのCM(ヒーロー)を見て少年ヒーローの良い点を考えたりして、気づいたことを元気に発表していました。終わりには、自分が思いやりヒーローだったら、どんな声かけをして何をするか、1人1人がしっかり自分の考えを書き、発表し合っていました。

Photo

Photo_2

Photo_3

2021年10月18日 (月)

ポジティブ授業2年生

道徳の時間にポジティブ授業が行われました。めあては「思いやりのコツを知ろう」です。転んだ子どもやゲームに負けて落ち込んでいる子どもに、どんな言葉をかけたらよいか発表話していました。そして思いやりの3つのステップを知り、次の時間に自分の考えた思いやりを発表する予定です。

Img_4093

Img_4095

Img_4096

ポジティブ授業4年生

道徳の時間にポジティブ授業が行われました。めあては「元気アップするものの見方をしよう」です。考え方を少し変えると気持ちがポジティブになることに気づいていました。この考え方ができるようになると、つらいと感じることも減りますね。

Img_4043

Img_4046

Img_4049

2021年10月12日 (火)

ポジティブ授業3年生

3校時の学活の時間に、ポジティブ授業が行われました。「自分でコントロールできるもの、できないものを考えよう」がめあてです。自分に起こる出来事には、自分でコントロールできる(思い通りにできる)ものとできないものがあります。ネガティブな気持ちにはまってしまう時は、コントロールできないものにこだわって時間を使って考えていることが実はとっても多いのです。だから、何がコントロールできて、コントロールできないのかを考えてみました。

Photo_5

Photo_6タブレットに送られた12のことを、二つに分類

(過去の出来事・家族の好きなお笑い芸人・イライラする自分の気持ち・明日の天気など)

Photo_7グループでになり友達の分類と自分の分類を比較

Photo_8全体で話し合う

ポジティブ授業1年生

2校時の道徳の時間にポジティブ授業が行われました。「いろいろなきもちをかんがえよう」をめあてに、子どもたちは友達の表情から気持ちを考えたり、自分が怒った時に自分の気持ちを落ち着かせる方法を考えたりしていました。

Photoセブンイレブンじゃんけんで、コミュニケーションをとりやすい雰囲気に

Photo_2タブレットに送られた顔から気持ちを想像して記入

Photo_3怒ったり悲しかったりするときの、気持ちを軽くする方法は?

Photo_4何種類かの「ゆるしの呼吸」を学び、気持ちを落ち着かせる方法を練習

2021年10月11日 (月)

ポジティブ授業2年生

道徳の時間にポジティブ授業が行われました。「いかりの気持ちをしずめるにはどうしたらいいか考えよう」というめあてで、学習に取り組んでいました。「ゲキオコ」になりそうな時に、自分のの気持ちをうまく落ち着かせることができたら争いになることは少ないでしょう。

Photo_4

Photo_5カメのタッカーが、いかりをしずめるときに使う「ゆるしの呼吸」をビデオを見ながら見つけました。

Photo_6

「ゆるしの呼吸」を各自練習中

後期委員会任命式・縦割り班編成

後期児童会本部・後期委員長の任命式を行いました。後期の目標やお願いを立派に伝えることができました。後期の活動に期待しています。力を合わせて、楽しい池田小学校にしていってください。

Photo本部役員・各委員長からのお願い

Photo_2新縦割り班での自己紹介

Photo_3新縦割り班での給食の座席確認

2021年10月 8日 (金)

ポジティブ授業4年生

学活の時間にポジティブ授業が行われていました。「気晴らしの処方箋」を考えレジリエンス(困難を乗り越え成長していく力)を高める学習です。

嫌な気持ちになった時、早く立ち直れることもあれば、頭の中が真っ白になって何も考えられなくなり、いつまでも嫌な出来事が思い出されてしまうことがあります。こうしたネガティブな気持ちはとても扱いが難しいです。そこで、こうした嫌な(ネガティブ)気持ちに対処する方法を考えました。

Photo_7

タブレットを使って、それぞれの処方箋を発表し合っていました。

Photo_8

Photo_9

わたしたちも、自分なりの処方箋をいくつか持ちたいですね。

ポジティブ授業1年生

学活の時間にポジティブ授業が行われていました。感謝の授業で、友達に話を聞いてもらうことで、楽しい気持ちがさらに増え、悲しい気持ちが減っていくことを体験することをねらいとしています。Photo

Photo_2

「聞き方名人あいうえお」や「あいづち名人あいうえお」をペアで練習しました。Photo_5

Photo_6

Photo_3

Photo_4

話している人の心がぽかぽかするような、聞き方名人が誕生しそうです。

最近の写真

  • Img_1801
  • Img_1795
  • Img_1790
  • Pa210027
  • Pa210020
  • Pa210003
  • Img_0944_2
  • Img_0879
  • Img_0739
  • Img_0737
  • Img_0573
  • Photo_5